ドイツ・プラハ旅行記1日目 ②

 ドイツ・プラハ旅行記②。

(一日目からご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。)

 

 1日目はフランクフルトで宿をとったのですが、そこで思わぬトラブルが。

 ホテルでくつろいでる時に、ベッドの横のカーテンを踏んで(カーテンの布が長かったのです)、転倒しかけてしまったのです。

 その時

 

 「ブチブチブチ!」

 

 と音がして・・・・カーテンレール(プラスチックの部分)が半分以上壊れてしまったのです!

 ど、どうしよう・・弁償しないといけないですよね・・

 

 ここで途方に暮れてる私に、友人が 「こういう時こそ保険を使ったらいいんじゃない」とナイスなアドバイスを。

 そう、海外旅行保険を一度も使ったことがなかったけど、使えるときに使わなければ。さっそく保険会社に電話。

 

 

 保険会社「・・・・わかりました。ではこれから申し上げる3つの書類を用意してください。

 まずは写真。現場の写真を撮ってください。」

 

 私「わかりました。」パシャパシャ

 

 保険会社「2つ目は、払った金額の請求書と領収書。そして3つ目に合意書をもらってください」

 

 私「領収書と・・・合意書?!えっ、合意書って?!」

 

 保険会社「これ以上請求しませんという合意書もしくは和解書をホテルからもらってください」

 

 私「日本語ならまだしも、ドイツでそんな交渉をしろと・・・英語そこまで出来ないので、難しいと思うのですが。。」

 

 保険会社「合意書はできればで大丈夫です」

 


 

 翌朝、ホテルのフロントで、

 

 私「すみません、カーテンレールを壊してしまいました」

 

 フロント「?」

 

 私「えっと・・(撮った写真を見せながら)壊してしまったんです。」

 

 フロント「! あぁ、こちらで直しますから、そのままでいいですよー」

 

 

 なんと、あっけなく解決(?)しました。

 ドイツで合意書を作ることにならなくて本当によかったです。

 

 二日目以降の話は、また次回に★

 

〈〈前の記事                             次の記事〉〉