リーガル・カウンセリングの技法

 

 昨日は、千葉で行われた勉強会に参加してきました。

 ADR(調停)関係の勉強会で、写真の本をもとに勉強しました。リーガル・カウンセリングの基礎理論とスキルがコンパクトにまとまっている本です。

 

 無料相談会や、事務所での相談の際に、やはり聞き取りの技術は必要になります。日頃の業務に役立つ勉強です。

 

 さて、勉強会ですが、昨日は前半は座学で、後半はロールプレイングをしました。

 ロールプレイングとは、実際の相談事例をシュミレーションするような感じです。今回も、相談者役と司法書士役を決めて、実際の相談を再現してみました。

 

 私、相談者役に指名されたので、やってきました!

 ADRの研修では、ロールプレイングをすることが多く、実は今迄にもいくつか役をやってきたことがあります。

 まぁ毎回思うのが、

 

 『あ~、自分、演技力ないなぁ・・』

 

 ってことです。

 

 上手い人は本当に上手なんです。役になりきるというか、より役の心情に寄り添えているんですよね。そういう方は普段から相談者の方の心情にも寄り添えているのではないかと思い、尊敬します。

 

 まだまだ勉強・修業が必要だな~と感じた一日でした。

 

 

〈〈前の記事                              次の記事〉〉