140周年

 

 今年は、司法書士制度140周年です。

 明治5年(1872年)の「司法職務定制」から140周年にあたるそうです。

 

 日本司法書士会連合会が、ロゴマークをデザインしたシールを作ったとのことで、今日事務所に届きました。

 名刺や封筒に貼って、広く周知しましょう~、という趣旨です。

 

 残念ながら私の名刺にこのシールは大きすぎたため、封筒に貼って使いたいと思います。

 

 (参考)「司法職務定制」について

 明治5年(1872年)8月3日に制定されたこの法律では、「証書人・代書人・代言人」が法制度を支える3つの基本的な職能と定められました。特に代書人・代言人は裁判の円滑な行使に不可欠な存在として位置づけられ、証書人は現在の公証人、代書人は現在の司法書士、代言人は現在の弁護士となりました。